2010年08月30日

国内線なのに国際線!?

少し前ですが、成田から中部に向かう
JL053便という便を利用しました。
この便はJAL国内線HPで成田から中部に
向かう便を検索しても表示されません。
実はこの便は、国際線乗継専用の便なのです。

成田に帰国した方が中部に向かう場合や、
成田から中部に飛び、国際線に乗るといった
ケースにのみ利用することが可能です。
利用時は中部からの国際線利用でしたので、
成田では国際線カウンターでチェックインし、
成田のイミグレを通りました。
ですので搭乗も国際線と一緒。ラウンジも
国際線のラウンジを使うことになります。
何だか不思議な感じです(^^

そしてこの便は(多分)座席指定が出来ません。
そしてクラスJの設定もありません。
一方で国際線機材なのでそれなりのシート。

今回の機材(777)には、スカイスリーパーソロ、
シェルフラットが付いていました。
座席指定が出来ないので、スリーパーソロは
恐らく国際線のFクラス利用者を中心にアサイン
されているのだと思います。
今回はシェルフラットがアサインされました♪
もちろんどのシートもクラスJではなく普通席です!
なかなか面白いです。
JL053_2010_01.jpg

JL053_2010_02.jpg

もちろん直行で飛べるなら成田に限らず
直行の方が便利ですし、無駄な時間も掛かりませんが
中部経由で海外に飛ぶっていうルートも、
成田と中部のラウンジでのんびりできる上に、
両空港の光景や免税店なども楽しめ、更には
普通席扱いでアッパーシートも楽しめる、といった
いろんな楽しみ方が密かに出来るので、時間に
余裕があるなら選んでも良いかなと思いました♪
posted by NAO at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。