2008年08月22日

スティッチ オリジナルタグ

サービス期間は終わってしまいましたが、7/12から
8/20まで、成田空港・関空空港・中部空港のJCB
サービスデスクに行きJCBカードを提示すると、
スティッチのオリジナルネームタグを頂けるという
キャンペーンをやっていました。
JCB_Tag_0801.jpg

普段利用する成田第2ターミナルの場合は、
チェックインカウンターのすぐそばにJCBの
サービスデスクがあり、この期間にちょうど
何度か成田を利用する機会がありましたので
カウンターに寄りタグを頂いてきました(^^

カウンターに行きカードを提示するとタグと一緒に
ウェットティッシュとJapan DutyFreeの\1,000の
クーポン、空港宅配のクーポンも頂けます。
また都市名を伝えると、その地のショッピング&
ダイニング・パスポートの冊子も頂けます。

JCB_Tag_0802.jpg

夏休み期間の家族連れをターゲットにしている
感じです(^^
そして今年もハワイなどでは大々的にキャンペーンを
行っています。これもJCBらしいですね(^^
posted by NAO at 23:27| Comment(10) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

THE GOLD 6月号

最近は郵便物はなるべく早く目を通そうと頑張ってます(笑)。
会員誌も放っておくとどんどん貯まっていっちゃうので
なるべく早く開封しようと思ってるんですが・・・(^^;;
気付いたらJCBからTHE GOLDが届いてました。
The_gold_0806.jpg

特集はずばり「自然に、人に、癒される オールド・ハワイ
"モロカイ島へ"」です!
タイトルを見ただけで心躍ります♪
モロカイ島は未だ行ったことがなく、以前から漠然と
そのうち行きたいなぁって思っていました。
数ページの特集ではありましたが、その雰囲気は
伝わってきました。
やはり余裕を持った旅程でのんびり行くべき場所だと
思うんですけど今後もなかなか実現しそうにありません・・(;;
今年の夏は出来れば少し長めにハワイに行きたいなぁと
思い、いろいろと画策を始めてはいますが、やっぱり
モロカイまではやはり足を伸ばせそうにもありません。

そして国内は沖縄です!
沖縄も良いですよね♪ 今年はまだ2回しか行ってませんが、
知人が沖縄に出勤でもしているかのように通っていて、
その話を聞いているからか、沖縄が妙に身近に感じます(笑)。
ただ残念なことに離島は少々ご無沙汰しています。
もう少しいろいろなことが落ち着いたら自分も
出勤してみようかと(笑)。

そしてJCBからロイヤルアプローズとかいうカタログも
届いてました。
「限られた方だけにお届けするプレミアムカタログ」
なんて書かれているので、どんなに凄い商品が掲載
されてるんだろうって見てみましたら、割と普通の
通販カタログでした(^^
でもNo.39って書いてあるので、随分以前から
発行されているっぽいです。
もしかして家にも以前から届いてたのかな?(笑)
posted by NAO at 02:36| Comment(6) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

東京ディズニーリゾート 25th Anniv.

以前こちらで紹介しましたが(こちら)、2007年9月から
11月の2ヶ月の間にTDL、TDSでJCBのカードを1万円以上
利用するとメダルを頂けるというキャンペーンが行われて
いました。
このメダルには2種類あり、金のメダルが当たると今年の
今年の4月11日にTDLで行われる東京ディズニーリゾート
25thアニバーサリースペシャルナイトのペア入場券を
頂くことが出来るというものでした。
これはプライベート・イブニングパーティーで、スペシャル
ナイト用チケットを持っていない方は入場出来ないのです。
運良く金のメダルが当たり、4/11にこのパーティーに
行ってきました(^^
TDL_25th_01.jpg

平日でしたが入場開始も19時だったため何とか参加する
ことが出来ました。
ちょっぴり遅刻してTDLに付くとチケット引換え場所が
分かりません(汗)。
よくよく案内を見てその場所に行ってみると・・・
暗がりのベンチに(多分)JCBの係の方が2名座って
いらっしゃいました!
ちょっとしょぼい感じでしたがチケットは立派でした(笑)。
TDL_25th_05.jpg

特別なチケットホルダーも頂け、どうやら25thの
メインマスコットはティンカーベルのようで、この
ホルダーにもティンカーベルのピンが付いていました。

そしていざ入場してみると・・・
  それはそれは幻想的な光景でした♪
TDL_25th_02.jpg

TDL_25th_03.jpg

TDL_25th_04.jpg

入場者数も普段に比べると格段に少ない様子で、
全くあくせくしている感じがしません。
皆さんとってもゆっくりと余裕をもってTDLを
楽しんでいるようでした。
どのアトラクションもほとんど並ぶ必要が無いという
夢のような状況でした!本当に素敵な夜でした。

JCB−ザ・クラスはメンバーズ・セレクションという
魅力的な特典があるばかりか、TDRではラウンジ等
いろいろと活躍してくれます。
そして今回はこんな贈り物まで頂けるなんて、
ますます手放せません!
posted by NAO at 02:10| Comment(13) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

メンバーズ・セレクション2008

JCBからは少し前に2008年のメンバーズ・セレクションの
案内が届いていました。
ご存知の方も多いかと思いますが、こちらの案内は
ザ・クラス本会員に年に一度送られるプレゼントで、
ここに紹介されている様々な特典の中から一つを無料で
頂くことが出来るという、とっても嬉しいサービスです♪
Class_MS_08_01.jpg

■特選ギフトコース
 バカラのタンブラーが更に充実、ウェッジウッドや
 マイセンなども今まで同様にラインナップされています。
 またデロンギのエスプレッソマシンやファーバー
 カステルの色鉛筆、その他万年筆やトランクなども
 用意されています。
 また銘酒としては今年はドンペリが加わりました。
 さすがにロゼでは無さそうですが(^^
 グルメとしては今年もお米や牛肉などが用意されて
 おり、ついつい惹かれてしまいます(笑)。

Class_MS_08_02.jpg

■レジャー&グルメコース
 昨年からメニューとして加わったTDR関連の特典に加え
 今年はUSJも選べるようになりました。
 TDRが遠い方やUSJ好きの方には朗報ですね♪
 またクルージングは引続き用意されています。
 レストランコースは北海道から沖縄までの魅力的な
 レストランが用意されています。
 またホテルセレクションも様々な選択肢を選べます。
 ほぼ昨年通りなのですが、年々微妙に少なくなって
 いるようで、ちょっぴり残念です(^^;;

一通り簡単に紹介しましたが、どれをとっても
数万円程度分の特典、ホテルやレストランは
場合によっては年会費に近かったり、年会費を
超える金額相当のものもあり、お得感たっぷりです♪

またメンバーズ・セレクションに加え、プレミアム
ステイプランの案内、グルメ・ベネフィットの案内も
同封されていました。
これらは他のカード特典にも類似のサービスが
ありますので、比較も必要そうです。

今年のデザインは黒系を基調とした落ち着いた
上質な感じのするものでした。
写真に昨年・一昨年のものも一緒に載せましたが
毎年イメージが随分と違っていますね。

さて今年はどの特典を利用しようか・・・悩みます(^^
posted by NAO at 01:18| Comment(8) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

THE GOLD / Signature

何日か前にカード会社より会員誌が届いていたのですが、
ついつい開封せずに忘れていました(^^;;
GOLD_Sig_0712.jpg

まずはJCBから届いていたTHE GOLD。
会員誌と共にザ・クラスのメンバーズ・セレクションの
案内が同封されていました。2008年版の紹介でなく
2007年度分の締切り案内でした(08/2/29までだそうです)。
こういった案内は嬉しいですね。
実はこちらも申込みを忘れてました(苦笑)。
そして本誌ですが、モルディブが大きく特集されています。
うーーーーん、、、素敵です!!!
本当にこういった特集を見ていると、行きたいところが
どんどん増えていってしまいますね(笑)。

またDinersからはSignatureが届いていました。
来年上半期適用の"旅の宿(宿泊優待券)"も
同封されていました。
特集は"ビートルズの足跡をたどって"と名づけられた
イギリスの特集です。
今年は多くの知人が渡英したのですが、実はあまり
良い話は聞いていませんでした。
でもこの特集を見ていると、イギリスもなかなか
良いなぁと思えてきます♪
来年はもしかしたら渡英できるかも知れないので、
ちょっと楽しみになってきました♪

そういえば、この間入会したCITIゴールドって
会員誌は届くんでしょうか?
でも会員誌って聞いたことないような気が・・・(^^;;
posted by NAO at 02:58| Comment(16) | TrackBack(1) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

JCBスマイルキャンペーン(TDL/TDS)

07年の9月から11月末までの2ヶ月の間、東京ディズニー
リゾートでJCBのスマイルキャンペーンが行われています。
これはキャンペーン期間中にTDLかTDSのチケットブースや
パーク内のショップ等でJCBカードを合計1万円以上利用すると
1回抽選が出来るというものです。
JCB_Camp_0711_01.jpg

抽選会場では抽選箱の中からメダルを取り出します。
メダルには金と銀の2種類があり、このメダルはもれなく
貰えます。
更に金のメダルが出ると08年4月11日にTDLで行われる
東京ディズニーリゾート25thアニバーサリースペシャル
ナイトのペア入場券(の引換券)を頂くことが出来るのです。
これは25周年を祝うプライベート・イブニングパーティー
だそうで、スペシャルナイト用チケットを持っていない方は
入ることが出来ないそうです。
最近忙しくて少々ご無沙汰していたのですが、先日ちょっぴり
久しぶりにTDSに行ってきました。もちろん全ての支払いは
JCBです(^^
とはいうものの何万円も使うことが無いので、結局抽選は
1回しか出来なかったのですが・・・(^^;;
あとほんのちょっとで2回抽選できたんですけど(笑)。

ゲートを出てしばらく行くとポツンと小さな小屋が
建っていました。
早速抽選箱に手を入れてメダルを1枚取り出します。
全く期待などしていなかったのですが、なんと!金メダル!!!
会場の係員の方も微妙に驚いていました(笑)。
メダル裏面には番号の書かれているシールが貼られており、
その番号の書かれた用紙に受け取りのサインをしました。
そしてメダルと共にスペシャルナイトの入場券引換書を
頂きました♪
JCB_Camp_0711_02.jpg

やはり(?)オークション転売をケアしているようで、
注意書きにも禁止事項として書かれていました。
きっと先ほどのサインも後々確認するんでしょうね。
それにしても全く予期せずに当たってしまいました♪
基本的に抽選運って無いんですけど(泣)、嬉しいですね!
スペシャルナイトってどんな感じなんでしょうね(^^
posted by NAO at 02:33| Comment(27) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

THE GOLD 8月号

JCBよりTHE GOLDが届きました。
いつもお世話になっているふむふむさんも記事にされて
いらっしゃるのでそちらもご覧下さいませ。
さて今回この会員誌を取り上げたのは、特集が
アンコールワットだったからです。
THE_Gold_0708.jpg

残念ながらアンコールワットはおろか、カンボジア自体
訪れたことは無いのですが・・・(^^;;
THE GOLDの海外特集はいつもその土地をとっても素敵に
紹介してくれます。今回のアンコールワットも、その
歴史的遺跡の魅力はもちろん、観光的な内容もとても
魅力的にまとめられています。

で、なぜアンコールワットについて書いたかと言いますと、
この遺跡の名称を聞くと思い出す話があるからなのです。

以前も書いたかもしれませんが、実は結構なカメラ好き
なのです(^^
そして使っている機材はずっとNIKONです。
(コンパクトデジカメはいろいろなのですが・・・苦笑)
ニコンというと様々な神話が残っています。そしてその
ニコンを使っていた有名なカメラマンの方も大勢
いらっしゃいます。その中で最も有名なカメラマンの
一人に一ノ瀬泰造さんがいらっしゃいます。
一ノ瀬さんついては、その生き様をつづったエッセイ集を
元に映画も作られています(地雷を踏んだらサヨウナラ)。
一ノ瀬さんは、戦火のインドシナでフォトジャーナリスト
として活躍された方です。
その彼の口癖が"アンコールワットを撮ったら死んでもいい"
といったものだったそうです。
今からほんの30年ほど前の話ですが、その頃はアンコール
ワットは民族解放軍支配下ににあり、その遺跡の全容は
知られておらず、幻の巨大遺跡だったそうです。
"ピュリッツァー賞"を夢見た彼はその幻の被写体に惹かれ
アンコールワットを追い何度も潜入に挑戦したそうです。
そして弱冠26歳で、アンコールワットに向かったまま
消息を絶ってしまったのです。

アンコールワットと聞くといつもこの話を思い出します。
今も昔も荘厳な佇まいのアンコールワット、是非自分も
直接見てみたいものです。

そしてこれは一ノ瀬さんが使われていたニコンFです。
弾丸が直撃し本体が破壊されてしまっています。
NIKON_F_Ichinose.jpg
銃弾を避け、伏せたまま両手を上にあげカメラを
向けたところを被弾したそうです。
これだけ凄まじい破壊力に対してもフィルムはきちんと
巻き上げられていたそうです。。
posted by NAO at 22:46| Comment(30) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

THE GOLD 5月号

諸事情により更新が遅れてしまいました(^^;;
今日は先日JCBより届きましたTHE GOLDについて
書きたいと思います。
the_gold_0705.jpg

特集は"進化するグアム−心と体にやさしい
ラグジュアリーリゾート"だそうです。
直近届いた会員誌はどれも魅力的ですが、
こちらの特集もとっても期待できそうです!
ページをめくっていきますと期待通り
素敵な写真が目に飛び込んできました。
素敵な自然と幾つかのホテルが紹介されて
います。それほど非日常的な内容でもなく
比較的身近に感じられる内容です。
是非こういった自然の中で癒されてみたい
ものです(^^
グアムは昨年夏に行ったきりですので、もう
1年近く行っていませんが、数時間で行ける
身近な海外リゾートですので、是非時間を作って
のーんびり行きたいなぁと願っています!
・・・願ってはいるのですが、、、実際は時間を
作るのが相当難しそうです・・・(><。

また本号には"家族で行きたい海外旅行先"と
いった特集も組まれていました。
1位はやっぱり・・・という感じですね!
もちろん(?)グアムも入っていました。
THE GOLDには他の会員誌には無いこういった
面白いランキングが掲載されており、なかなか
楽しめますね(^^
posted by NAO at 00:58| Comment(21) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

メンバーズ・セレクション(07年版)

既に幾つかのブログで紹介されていますが、
 クレジットカードプラス by たぬさん
 ヒロボの思うこと byヒロボさん

JCBザ・クラスの特典であるメンバーズ・
セレクションの2007年度版が届いていました。
昨年の冊子は黒くシックな感じでしたが、今年は
シルバーの大き目の冊子となりクールな印象です。
また以下のようなものも同封されていました。
 ・ディズニーホテル スイート優待プラン
  (07/4〜08/3)
 ・グルメ・ベネフィットの案内
 ・ザ・クラス テレフォンガイド
M_select_07_01.jpg

気になるメンバーズ・セレクションの内容ですが、
全体的には概ね昨年と同様のカテゴリーの特典が
用意されています。折角ですので具体的に紹介
したいと思います。
昨年は細かなコース名が付けられていましたが、
07年版では大きく「特選ギフトコース」と
「レジャー&グルメコース」と分けられています。

特選ギフトコースでは、引き続きバカラのグラスや
マイセンのカップ、パーカーの万年筆等々が用意されて
いますが、新たにウェッジウッドのベースやデロンギの
コーヒーメーカー、ソメスサドルのカードケース、そして
ストールやバッグなども加わりました。
また引き続きディナーデリバリーも用意されています。
また今半の黒毛和牛や魚沼産コシヒカリなども用意
されました。もちろん銘酒も引き続き用意されています。
M_select_07_02.jpg

また「レジャー&グルメコース」はホテルセレクション、
レストランセレクション、クルーズセレクションが
昨年同様に用意されています。今年は更に東京ディズニー
リゾートセレクションといった特典が加わりました。
以前はセレクションとは別にTDRのチケットが頂けた
ようですが、この特典は既に廃止されています。この
廃止に対して様々な意見が恐らくあったかと想像しますが、
それに対する一つの回答かと思います。
M_select_07_03.jpg

ホテルセレクションでは引き続き、日光金谷ホテル、
富士屋ホテル、ニューグランドのクラシックホテル、
その他オークラや横浜ロイヤルパーク、関西では
グランヴィア、ウェスティン、帝国ホテルなどが
用意されています。新たに二期倶楽部が追加されて
とても楽しみではありますが、先日この特典で
利用させて頂いたFSH椿山荘や幾つかのホテルは
残念ながら特典から除かれています。
レストランセレクションは引き続きとっても魅力的な
レストランが用意されています。

このカタログを見ると魅力的な特典ばかりで、
どれを選ぶかとても悩んでしまいます(^^。
オーバーゴールドのカードとしての様々な特典に
加え、こういった特典まで付与されるというのは
やっぱりお得ですね!
今後もカードのラインナップはいろいろと
考えていくと思いますが、ザ・クラスはきっと
長く持ち続けるだろうなぁって思います(^^
posted by NAO at 15:20| Comment(20) | TrackBack(1) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

フォーシーズンズ・椿山荘

JCBザ・クラスの特典の一つにメンバーズ・セレクションと
いうものがあります。以前こちらでも内容を紹介させて
頂きましたが、本会員のみですが、年に一度、様々な
ギフトやホテル宿泊や食事などを一つを無料で選択
できるという特典です。
そして先日、06年の特典として宿泊コースを利用させて
頂きました。今回選んだホテルは「フォーシーズンズ
ホテル・椿山荘」です。
こちらの特典で用意されているお部屋はスーペリアツインと
なっています。これだけでも十分に素敵なお部屋なのですが、
2,000円強でガーデンビューに変更可能ということで変更を
して頂き手配して頂きました。今回利用させて頂いたのは
土曜だったのですが、参考までにJCBのゴールドホテル
プランを見ますと、同部屋は通常料金が70,700円、
休前日泊の優待価格が53,000円となっています。
とてもお得感たっぷりです(*^^*

チェック・インは15時からでしたが、自宅からは車で
行けば数十分でつきますので、昼前までゆっくり睡眠を
とり(笑)、のんびりと出かけました(^^
到着後はとても好感の持てる対応でお部屋までご案内
して頂きました。チェック・インの際にぬいぐるみも頂け、
また部屋についた後も、とっても大きな可愛いクッキー
まで持ってきて下さいました(^^
用意して頂いたお部屋はツインではありますが、大変
ゆったりとした広さで、とても落ち着いた雰囲気の
素敵なお部屋でした。そしてカーテンも電動でした(笑)。
FSH_0703_01.jpg

ガーデンビューですので、窓からは椿山荘の素敵な
庭園が一望できます。まずは一休みしてから庭園を
のんびりと散策しました。庭園から見えるホテルも
また素敵ですし、庭園自体もとても立派で、大変
落ち着いた気分で散策を楽しめます。
FSH_0703_02.jpg

こちらの庭園は、山縣有朋氏による大変有名な庭園
でして、山縣氏の名園には、こちらの他に京都の無隣庵、
小田原の古稀庵があるそうです。明治時代に作られた
この庭園は山縣氏のの出身地である萩の地形を再現
したものと言われています。

またこの庭園にはいくつかのレストランもあります。
残念ながらこれらレストランは利用できませんでしたが、
中でも庭園の奥にある「そば処 無茶庵」は是非一度
行ってみたいです。そのうち再チャレンジです!
また夕食はいくつかの制限のために予約不可のお店しか
利用できませんでしたが、それでもとても良い対応をして
頂けました。やはりさすがFSH、さすが椿山荘といった
ところです。
なかなかFSH椿山荘にお世話になることは無いのですが、
たまには良いものですね!これを機にたまには
こちらにも泊まらせて頂こうと思いました。

ちなみにチェック・インの際に、ちょうど同じく
手続きを待たれていた方が横にいらっしゃったのですが、
(多分)メンバーズ・セレクションをご利用されていた
ようでした。
思わず声を掛けそうになってしまいました(笑)。
posted by NAO at 12:19| Comment(20) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

THE GOLD 4月号

JCBより会員誌THE GOLDが届いていました。
幾つかのブログで既に紹介されていますので
是非ご参照下さいませ。
 たぬさんのブログ
 ふむふむさんのブログ

様々な会員誌を届けて頂いていますが、この
THE GOLDは他の会員誌に比べて比較的身近に
感じられる記事等が多いのでいつも楽しみに
しています。
特集は「カリブ海クルーズ/ようこそ、洋上の楽園へ」!
これは読む前からとっても惹かれるタイトルですね。
the_gold_0704_01.jpg

マイアミ港から全長338mもある大型クルーザーで
カリブ海を巡るという素敵なクルージングの特集です。
それは優雅で素敵な船旅の紹介です。
こういったクルージングを是非とも体験してみたい
ものです!
マイアミはかつて一度訪れたことがありますが、
さすがマイアミ!アールデコ調の街並みとただただ
ゴージャスな邸宅に驚くばかりでした。また
海沿いには延々とウッドデッキが続いており
のんびりと散歩を楽しまれている方々がいて
とても良い雰囲気でした。
日本からはかなり遠い場所ですので、そう簡単には
行けず残念なのですが、もし機会があれば是非また
ゆっくりと訪れたいと思っています。

他にも「風林火山の跡をゆく」という信州の特集や
「しっとりと味わう日本の味」といった名店紹介など
楽しめる特集が組まれています。
「わたしの好きなアニメ」という身近な(?)特集も
あって楽しめます。ちなみに1位はやはり・・・(^^。

そして毎号とも特集に関連したものに限らず比較的
多くのツアーが掲載されているのですが、JCBと
JTBによる「JCBトラベル」の誕生ということも
あってか今月号は特に多く載っている気がします。
the_gold_0704_02.jpg

ゴージャスなものから比較的身近なものまで多く
掲載されており、これを見ているだけでも結構
楽しめます(^^
最後に気になった広告を1つ。
1/6リアルスタチュー「長嶋茂雄」です!
JCB限定販売だそうです。妙に惹かれるフィギュアです。
思わず申し込んじゃいそうです(^^;;
posted by NAO at 00:19| Comment(18) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

メンバーズ・セレクション

ご存知の方も多いかと思いますが、JCBザ・クラスの特典の
一つに、メンバーズ・セレクションというものがあります。
年に一度、様々なギフトやホテル宿泊や食事など様々な
アイテムの中から一つを無料で選択できるというものです。
 以前の紹介記事
2006年度のメンバーズ・セレクションは、昨年4/1から
今年の3/31までが利用期間となっています。
昨年11月に案内を頂いていたのですが、すっかり申し込むのを
忘れてしまっており、先日やっと申し込みを済ませました(^^;;
今回は、宿泊コースの中から
「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」
の宿泊を選択しました。
ちょっとした記念日があるので、とある土曜を希望したの
ですが、残念ながらその日は一杯とのことで、一週ずらした
土曜日で手配頂きました。
class_MS_07_FSC.jpg

この特典で用意されているのはスーペリアツインです。
本来無料なのですが差額2,000円強で庭側のお部屋に
変更可能とのことで、変更をお願いしました。
参考までに、同じく2006年度版のJCBのGOLDホテルプランを
見てみますと、同部屋の庭側は通常料金が70,700円、
休前日泊の優待価格が53,000円となっています。
(先日届いた2007年度版だと数千円上がっています!)
 フォーシーズンズホテル椿山荘 東京のHP
とっても素敵なホテルですので、宿泊は少々先ですが
とても楽しみです(^^

ザ・クラスの年会費が52,500円、そして利用できる
特典がこのメンバーズ・セレクション、その他に
世界中で多くのラウンジを利用できるプライオリティ・
パス、またHertz#1GOLDも付帯されますので、大変な
お得感がありますね(^^
まだ手元には届いていないのですが、アメックス・
プラチナの年会費が89,250円から105,000円に上がる
とのことで、ザ・クラスの約2倍になるようですが、
コンシェルジュデスクも利用できるザ・クラスが
これだけの特典を用意してくれているので、是非
アメックスにも相応の特典をお願いしたいところ
ですね。
posted by NAO at 10:41| Comment(26) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

THE GOLD 3月号

JCBからはTHE GOLD 3月号が届きました。
なかなか素敵な表紙ですね。
特集は"ドナウが結ぶ世界遺産の町 ブタペスト"
だそうです。
the_gold_0703jpg.jpg

ページをめくるとすぐに特集が掲載されています。
素敵なハンガリーの写真が目白押しです。
またブタペストは温泉天国だそうで、プールの
ような温泉が紹介されています。これは一度
行ってみたいですね(^^
続いて"春の大和路 花の旅"というう古都 奈良の
素敵な特集も載せられています。
その他にいろいろ面白い記事があります。
Signature、DEPARTURES、THE GOLDと見てきましたが、
やはりそれぞれ特徴があり、THE GOLDは3誌の中では
一番身近に感じられる内容が多い気がします(^^
日常に近いツアーやコンサート、そして通販が
多く載せられているからでしょうか(笑)。

そして今月号には4/1からのホテルプランの小冊子が
同封されていました。
昨年版は写真が多く見やすかったのですが、今年版は
プランの記載のみになってしまい、ちょっと残念です。
そして昨年に比べるとスイートルームの記載が随分と
減っています。どうしたんでしょうか。
ま、使う機会は相当少ないとは思いますが・・・(苦笑)。
posted by NAO at 23:53| Comment(20) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ホテル予約

昨日に続き相当遅い帰宅となってしまいました(--;;
毎日そんなことばっかり書いてても仕方が無い
ですね(笑)。

先日JCBザ・クラスのデスクにお願いしていました
ホテルの予約案内が届きました。
某ホテルのスイートを予約したのですが、最初は
満室と言われ焦ったのですが、何とか部屋を用意して
頂けて一安心です(^^
でもスイートとはいえ、こちらのホテルには何部屋も
あるんですけど、満室とはビックリですね!
更に満室なのに何とか手配してくれたってのにも
ビックリです!

で初めてのデスク経由でのホテル手配でしたので、
こんな予約案内を頂くのも初めてです(^^;;
class_hotel_01.jpg

チェックインの予定時間やアクセス方法(車を予定)まで
書かれています!
備考に「お気をつけて行ってらっしゃういませ♪」まで
書かれています(笑)。
ホテルの案内資料も入れて頂いており感謝です(^o^)
利用日が刻々と近づいています。果たしてどんな状況が
待ち受けているのか(?)今から楽しみです。
専用レセプションデスクでのチェックインですし、
このホテルは窓から見える景色も素敵ですので
期待してます(^^

で、実は信じられないかも知れませんが、夕食を
まだ手配していません(笑)。
ちょっと意地が悪いかも知れませんが、こちらの方は
明日にでもアメックスのプラチナデスクに相談して
みようかなぁと思ってます(^^
でもこれでレストランも一杯って言われちゃったら
ビックリしちゃいますけど・・・(^^
posted by NAO at 03:26| Comment(16) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

コンシェルジュ・デスク

今日はいろいろとコンシェルジュ・デスクを利用させて
頂きました。
まずはJCBザ・クラスのコンシェルジュ・デスクです。
実は近々特別な日が控えており、とあるホテルに宿泊
する予定としています。
普段旅行に行って泊まるのとは少々わけが違うのですが、
特別なホテルの手配などには、てんで不慣れな
ものですから(苦笑)、以前ゆうぞうさんにいろいろと
ご相談させて頂いておりました。
とても親切にいろいろと教えて下さったのですが、
その後忙しさにかまけて手配を忘れていました(^^;;。
今日突然思い出して、あせってデスクにTELしたという
わけなのです(笑)。
まぁ空いているだろうと少々あなどっておりましたが、
一杯とのこと!! ですがホテル側のご好意で
特別に部屋を用意して下さるとのことでした。
さすがにヒヤヒヤしましたが何とか予約できて
よかったです(^^
このホテルのお話は別途後日詳しくお話します(^^

今回何とか予約できたのはコンシェルジュ・デスクの
パワーなのでしょうか? それとも特別な日を
考慮して下さったホテル側のご好意なんでしょうか?
まぁどちらでも良いんですけど(^^
ただJCBが提供しているホテル優待に入っている
ホテルなのですが、その優待は使えないとのことで
結構値がはる結果となってしまったのが、ちょいと
残念ではありました(^^;;
でもホテルのHPの案内にもダイナースなどの
優待にも載っていない名前の部屋というのが
気になります。期待しておきます(笑)。

それから次にアメックス・プラチナのデスクに
TELしてみました。こちらにはダイニング・ア・ラ・
カードの申込みのお願いが主でした(^^
他に優待のパンフと会員誌Departuresもお願い
させて頂きました。
ちょっとびっくりしたのは、TELをしてから
"順番におつなぎしております♪"という
メッセージのあと、延々(?)30秒以上メロディが
流れていました(笑)。
ちょっとだけ遅い時間でしたので、対応が
大変だったのでしょうか?

posted by NAO at 23:59| Comment(25) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

カレンダー

昨日帰宅しましたら、何やら少し大きな箱が届いて
いました。はて何が届いたんでしょ?
ってこれはとっても分かりやすいです(^^
JCBオリジナルカレンダーと書かれていました。
クラスホルダーには自動的に届くもののようです。
手帳は結構デザイン・使いやすさを吟味して探し
回って買うのですが、自宅用の大きなカレンダーは
特に買うことがないので、結構楽しみです(^^
かなり素敵な絵です!これは素直に嬉しいです。
class_calender_01.jpg

class_calender_02.jpg

ザ・クラスはメンバーズ・セレクションという
結構高額なプレゼントを頂けたり、プライオリティ・
パスなどの比較的費用のかかる特典が多くあり
とってもコストパフォーマンスが良いので、大変
気に入っているのですが、このようなちょっとした
プレゼントもあってとても好感が持てます。
こういった分かりやすい特典とかプレゼントと
いった特典はさすが日本のメーカー、日本人向け
だなぁと感心します。
是非これからもこういった気の利いたプレゼント
など、特典の充実を期待します!
posted by NAO at 23:56| Comment(19) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

THE GOLD&アンケート

19日に参加したオフ会関連のことを書こうと思っていたのですが、
本日帰宅するとJCBよりTHE GOLD 12月号が届いていたので、
今日はこちらについて書こうと思います。
表紙には一言、"パリで憩う" です!
こりゃ期待できそうですねぇ♪
the_gold_0612_01.jpg

パリはホントにちょこっとしか行ったことが無いのですが、
是非機会を作って行ってみたいなぁと思っていますので、
この特集はとても楽しみです(^^
観光というよりは、パリで(ちょっと豪華な)生活をしている
雰囲気の記事で、とても素敵です(^^
(あまり詳しく書いちゃうと悪いのでこれくらいで・・・笑)

そして読み進んでいくと、今度は伊豆の記事です。
うーん、これまた癒されそうな雰囲気で素敵です。
さらに読み進むと、美味しそうなお食事がどーんと
紹介されています。
いろんな食材が掲載されていますが、お肉の本当に
美味しそうなこと(笑)!
更に今度は"私の好きな車"特集です!
本当に物欲をそそる号ですねぇ(笑)。

更に今月号には、なんだか仰々しいクラスの封筒も
同封されていました。はて何でしょう?
まさかインビってわけでも無いでしょうし(笑)。
何だかドキドキしながら開封してみました。
アンケートでした(笑)。
the_gold_0612_02.jpg

サービスについての質問が続いています。
"知人に紹介したいか?"なんて質問もありました(^^
続いて他のゴールド・プラチナ・ブラックカードとの
比較もいろいろと質問が書かれています。
結構意識しているんでしょうね、やっぱり。
現状でも相当コストパフォーマンスは良いと思って
いますので、良い点をさらに伸ばして頂き、例えば
ポイントのマイル換算率が良くないといった、ちょっと
気になる点を修正して頂ければ、相当無敵度が上がるかと
思います。
あとは完全に個人的な願望で恐縮ですが、TDRでの
パワー度をもっと上げていただけると嬉しいかと(笑)。
posted by NAO at 23:59| Comment(16) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

東京ディズニーシー

ストアが再建のため支援会社と連携するといった
ネガティブなニュースが続いてはいますが、
クリスマスとTDS5周年が重なっているからか、
相当混んでいました。
TDS_061104_01.jpg

あまり混んでいたので予約時間に間に合わなそうに
なり、ラウンジのあるストームライダーまで
走って行く羽目になってしまいました(笑)。
ストームライダーに着くと、ここも長蛇の列です!
早速、列の最後尾でお仕事をされていたキャストの方に
ラウンジ利用を伝えました。すると別のキャストの方を
呼んで下さり、列の横のあいている通路をささっと
先導してもらいました。列の先頭まで着くと入り口の
横にある別の扉から中に入れてもらいました。
長蛇の列の横をすいすい歩いていくのは気分の良い
ものですが、何だかちょっと恥ずかしい感じです(^^;;
何となく下を向きながらそそくさと入り口まで
向かってしまいました(笑)。
扉から中に入り通路を進むと、とある扉に到着しました。
同行して下さったキャストの方に、扉の横にある
インターホンを押すように言われます。
TDS_061104_02.jpg

名前を伝えてしばらくすると中から別のキャストの方が
現れ扉を開けて迎えてくれました。
さらに奥に進むとエレベーターがありました。上方に
上り、エレベーターの扉が開くと、利用券にも載っていた
ラウンジが現れました!
TDS_061104_03.jpg

キャストの方以外には誰もおらず、長蛇の列が嘘のようです。
これはゆっくり出来そうです。
とりあえず走ってきて少し疲れたので(笑)、ソファーで
ゆっくり休ませてもらいました(^^
しばらくすると、キャストの方が飲み物とお土産を
持ってきて下さいました。雑誌なども持ってきて下さり
随分ゆっくり過ごすことが出来ました。
中で写真も撮って頂き、十分ゆっくりした頃に、
ストームライダーの時間ということで下まで連れて
行ってもらいました。
またちょっと怪しい(?)扉から中に入れてもらうと
誰もいないストームライダーの中でした(^^

とまぁこんな感じでストームライダーを存分に
満喫することが出来ました(^o^)/
クラスの特典としては特に紹介はされていませんが
このようなサービスもあるのです。
って実はこれもいつも利用している掲示板の方々に
教えて頂いたんですけど(^^;;

その後幾つかのアトラクションを楽しみ、夕食と
買い物を楽しみ帰路に着きました。
普段でしたらメインに使用しているダイナースを
使うところですが、さすがに今日はすべてクラスで
支払うこととしました(^^
次回はTDLのラウンジも利用してみたいと思います。
posted by NAO at 23:46| Comment(17) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

TDSラウンジ利用券

とある、のっぴきならない事情により先週よりほぼ毎日
飲み会が続いております。もちろん日中は仕事は
ちゃんと(?)しておりますよ(笑)。
僭越ながら飲み会で主役になっており、中途半端な
飲み方をするわけにもいかず、学生時代のような
ハードな飲み方をしております。
ということで更新もままならない言い訳をさせて
頂きました(笑)。
今日でとりあえず連日の飲み会も一段落かなと
いったところですが、本日も今(2:30)帰宅しました(^^;;

で今週末に利用を予定している、ディズニーシーの
ラウンジ利用券がJCBより届いていました。
数日前まで券が届いておらず、「どうしたの?」って
連絡したところ、配達記録付きで翌々日に届きました。
予約は入っていたようですが、券の発送が遅れて
いたようです。
この特典はJCBのザ・クラスによるものですが、
公の説明資料などには細かい記述が無いかと思います。
この特典も、お世話になっております某掲示板の重鎮の
方に教えて頂きました。
TDS_Lounge_01.jpg

TDS_Lounge_02.jpg

数年前まではディズニーリゾート内に、このような
ラウンジがあることなど全く知りませんでした。
有名なCLUB33すらも知りませんでした(^^;;
でもやっぱりいろいろとこのようなクローズな
世界もあるんですね!

この利用券にはラウンジの写真が載っていますので
概要は少しは分かります。このようなラウンジで
ゆったり出来ることも嬉しいですが、噂によると
ミッキーなどもいたり、ドリンクなども楽しめる
ようです(^o^)/
とっても楽しみです。
利用券には"写真だめよ♪"とは書かれていないので、
週末利用後には写真を交えてご紹介できるかと思います。
一体どのような感じなんでしょうね(^^

先日もご紹介しましたが、メンバーズ・セレクションや
このTDRラウンジ利用、プライオリティ・パス等々
考えますと、やっぱりザ・クラスってとっても
お得感があります♪

posted by NAO at 02:20| Comment(26) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

メンバーズ・セレクション

JCBよりちょっと豪華な雰囲気の封筒が届いていました。
相変わらずペガサスが誇らしげに書かれています。
封筒の上の方には、「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」
の文字が見えます!
待ちに待った案内がついに届きました(^o^)/
M_select_01.jpg

ザ・クラスは税込みでは50,000円を超える年会費となって
いますが、このサービスはこの年会費が十分に納得できる、
とっても素敵な特典だと思います。
期待に胸を膨らませながら封筒を開封します。
するとカード同様に黒い冊子が入っていました。全42頁
からなる案内でした。
今年のメンバーズ・セレクションは、8つのコースの中から
選択することが出来ます。来年3月まで利用できるようです。
M_select_02.jpg

M_select_03.jpg


・エクセレントギフトコース
  バカラのタンブラー、ペリカンの名入れ万年筆 など
・カップ&ソーサーコース
  マイセン、ロイヤルコペンハーゲン など
・フラワーデリバリーコース
  大輪胡蝶蘭、薔薇のブーケ など
・銘酒デリバリーコース
  ワイン、日本酒、ウィスキー
・ディナーデリバリーコース
  フランス料理フルコース、煮込み料理セット など
・クルーズコース
  ヴァンテアン(東京)、コンチェルト(神戸)
・宿泊コース
  日光金谷ホテル、フォーシーズンズ椿山荘、
  ニューグランド、横浜ロイヤルパークホテル、
  富士屋ホテル、帝国ホテル大阪 など
・レストランコース
  桃花林、聘珍楼、ルシエール、鎌倉山
  左阿彌、萬養軒、花吉兆、なだ万 など

どうです?素敵なプレゼントだと思いませんか?

ここのところバタバタしているので、少しゆっくり
したら、じっくりと選びたいと思っています。
TDRのラウンジも利用でき、このような特典も
あることを考えると、やはりザ・クラスのコスト
パフォーマンスは抜群に良いと感じます!

もちろんカードの特典が無ければ、利用することは
無いものかも知れませんが、デスクや空港の
ラウンジなど日常様々な利用をしながら、選択に
よっては数万円分のものもありそうな特典も
頂けることを考えると、納得の年会費だと思います。

毎年の楽しみになりそうです(^^
posted by NAO at 00:19| Comment(20) | TrackBack(0) | JCB ザ・クラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。