2007年10月25日

EVER Cクラス

先日台湾に行った際に、ドメスティック便を数便
利用しましたが、その際に利用したEVER航空の
Cクラスを紹介します。
料金は良くわかっていないのですが(^^;;、台湾内の
便ですので恐らくYクラスとの差額もそれほど高くは
無いのでは?と思います。

利用した便はそこそこ混んでいたのですが、Cクラスは
何故か他に利用者がいなく貸切り状態でした(^^
EVER_C_0709_01.jpg

機種はMD90、最新機種という訳ではありませんので
豪華な装備はもちろん期待などできませんが、
ゆったりしたシートで全く窮屈さなどありません。
そしてさすがCクラス(笑)、シートに着くなり
ジャケットを預かってくれました(^^

何しろ貸切り状態ですので、特に他の人の目を
気にする必要も無く、迷惑にもならないので
きょろきょろしていますと、ちらりとコックピットも
見えました(笑)。
EVER_C_0709_02.jpg

一応、後方のYクラスとはカーテンで仕切って
下さいましたので、良く言えば独占、別の言い方を
すれば微妙に寂しい機内でした(笑)。
軽い飲み物とお菓子を頂き、それなりにくつろぎましたが
何しろ台湾内の便ですので、1時間も乗らないうちに
到着です(^^
短い時間でしたがそれなりに楽しめました♪

最近MD90などの中型機に乗る機会が多いのですが、
大型機とはまた違った魅力がありますね(^^
微妙に狭い頭上のコンパートメントに手荷物を
収納し、頭をぶつけそうになりながらシートに
つくと、まさに飛び立つっていう感じがします(^^
小型機はもっと雰囲気があって良いんですけど、
あんまり揺れるのは好きじゃないんですよね(笑)。
・・・まだまだですね(^^;;
posted by NAO at 01:00| Comment(10) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

UA Cクラスのお食事は・・

話が前後しまくりで恐縮です(^^;;
さてUAのCクラスのお食事ですが、メニューは
こんな感じです。
UA_C_0710_menu.jpg
 はじめに
  季節の葉野菜、ローストした南瓜の種
 メインコース
 ★牛ヒレ肉のステーキ
  鶏肉、しいたけ、マンゴーチリの炒め物
  すずきの焼きものとずわい蟹脚
 デザート
  ベルギーチョコレートトルテ

もちろんメインは牛です!牛肉大好きですから(^^
こちらは、トレーダーヴィックス(の考案の)お料理
だそうです。
トレーダーヴィックスはニューオータニに入って
いますね。他にもあるとは思いますが(^^;;
トレーダーヴィックスのHPはこちら(音付きです)

さすが欧米系エアラインといったところでしょうか、
ボリュームがあります(^^
UA_C_0710_01.jpg

日系に比べるとややカジュアルな印象を受けます。
あまり凝ったお料理よりは良いかなぁとも思いますが。
そして肝心のお味というと、これだけボリュームが
あるお肉でしたが、固くもなく意外と(?)美味しく
満足な一品でした(^^

さて実は今週は海外に行く予定としております。
ブログは例の如く予約投稿とさせて頂きますが(笑)、
コメントやメールのお返事が出来ませんが、
何卒ご了承下さいませ(^^
posted by NAO at 01:00| Comment(14) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

JALマイレージも制度変更

JALよ、おまえもか・・・っていうのは少々大袈裟ですが
ANAがマイレージクラブ関連の制度変更の発表から
遅れること数週間、JALマイレージバンクの制度変更の
発表がありました。
ANAに比べるとややマイルドな変更のようですが。
JMB_renewal_0710_01.jpg

まずはマイルの有効期限。
これはAMC(ANAマイレージクラブ)の改訂と同内容です。
従来はマイル取得月に関係なく、カレンダーイヤー
の区切りで3年が有効期限でしたが、08年4月より
マイルの取得月から3年間が有効期限となります。
この改訂は良い方向ですね(^^

JMB_renewal_0710_02.jpg

次に上級会員資格維持・取得を考えられている方には
最も関係あるFOP(フライ・オン・ポイント)の制度の
改訂です。
こちらもANA同様となっており、取得ポイントについては
新たにボーナスポイントというものが設定されました。
これだけ見ますと従来よりも獲得ポイントが多くなる
ケースが多いように思いますが、、、
サービスステイタス達成基準が変更になりました!
 ダイヤモンド
  従来 :120回搭乗以上または100,000ポイント以上
  変更後:搭乗回数に関係なく100,000ポイント以上
 JGCプレミア
  従来 :80回搭乗以上または70,000ポイント以上
  変更後:搭乗回数に関係なく80,000ポイント以上
ダイヤモンド、JGCプレミアの達成基準が搭乗回数と
関係なくポイントのみで規定されることになりました。
但し新たに導入されるボーナスポイントを考えますと
一部の割引チケットを使わなければ、達成難易度は
従来と変わらない気がします。
そして、気になるサファイアの達成基準ですが、、、
こちらには変更がありませんでした!
もちろんJGC入会資格も変わらずにサファイアの
取得が条件となっています。
ここがANAの改訂と大きく違いますね!
ちなみにサファイアの下のクリスタルも達成基準に
変更はありません。

ANAの制度変更により、いずれJALも追随するだろうとは
思っていましたが、このようにANAと異なる内容での
改訂となりました。
今まで歩調が合っていた部分なだけに、今後の動きが
気になるところです。
ANAが廃止してしまった、搭乗回数でのサファイアの達成
(ANAのプラチナと同等)とJGC(ANAのSFCと同等)取得可能
という点は、上級資格取得を考えられている方には
嬉しいかもしれませんね(^^

個人的にはサファイアとJGCプレミアとの開きが
今まで以上に大きくなったことが気になります。
JGCプレミアはJGCメンバー向けの、実質はダイヤモンドと
ほぼ同等な資格なのですが、最近サファイアと
JGCプレミアとで特典の差が広がっている気がして
なりません。

ちなみに有資格者に与えられていたアップグレード券も
ANAの改訂に類似した(?)ポイント制度になるそうです。
JMB_renewal_0710_03.jpg
posted by NAO at 00:31| Comment(22) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

芸妓さんは何とやら・・

更新が滞ってしまいました・・・
最近バタバタしている上に、少々参ってしまっており
あまり良い状況じゃないので・・・(´`;;

UAのお話はもう少しあるのですが、ちょっと話題を
替えてみます(^^;;
本日は某地へ日帰りで行ってきたのですが、3つの
理由で往路はANAを利用しました。
まずは勿論スケジュールが丁度良かったためです。
そして2つ目は機内誌をとても見たかったからです(笑)。
3つ目は秘密です(^^;;
もしかしたらタイトルで気付かれたかも知れませんが、
ブログでいつもお世話になっているくらさんが、先日
ブログで気になることを書かれていました。
それを知るために"翼の王国"が見たかったのです(^^;;
TSUBASA_0710.jpg

「芸妓さんは味方につけよ」だそうです。
やっと分かりました! (笑
(ネタバレすみません!! (汗 >くらさん)

分かりはしましたが、、、残念ながらσ(^^ とは
かなり縁遠いお話でした(;;。
是非こんな話題にうなづけるようになりたいものです!

ちなみにANAはチケットレス化を随分と進めている
印象があったので、チケット購入時とかどうするんだろって
ドキドキしてたのですが、特に変わったこともなく
普通に紙チケットでした(^^;;
ANA071017.jpg
いろいろ面倒なこともあるでしょうが、やっぱりチケットは
紙の方が良いかなぁって思ってます(^^;;
posted by NAO at 02:00| Comment(18) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

UA Cクラス #1

ブログ上ではなかなか搭乗まで到達しませんが(笑)、
RCCで良い気分でくつろいだ後、思いがけず少々
気分を害し(笑)、そしてやっとボーディングです。
こちらはB777で、Cクラスは40席ほどの設定と
なっています。今回乗り損ねたFクラスもあります(^^;;

テイクオフまではまだ時間がありましたが、
早々にドリンク類を頂きました(^^
ラウンジでそこそこアルコールを頂いていたので、
ソフトドリンクでも良かったんですが、先ほど
気分が良くない出来事があったので、ワインを
2杯ほど頂きました(笑)。
ワインを頂きながら映画のプログラムを確認しましたら、
観たいと思いながら観に行っていなかった
オーシャンズ13がやっていました!
お陰でちょっと上機嫌です♪ ・・・単純です(^^;;
UA_C_0710_03.jpg

それにしても、こちらのCクラスシートは今まで
利用したいろいろなエアラインのCクラスと比べても
かなりゆったりとしています!
シート幅も若干広い気がします。フルフラットにこそ
なりませんが、シートピッチはかなり長く、足を前に
伸ばしても前のシートに全然届きません!
ま、単に足が短いだけかも知れませんが(^^;;
UA_C_0710_02.jpg

これはなかなか快適です。
気分良く快適なシートと映画を楽しみました♪
いやいや、まったく単純です(笑)。
posted by NAO at 00:17| Comment(22) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

UAって・・・

ユナイテッド航空のレッドカーペットクラブ(RCC)の
利用は先日書かせて頂きました(こちら)。
今回のフライトでは、何故か搭乗開始時間が出発の
40分以上も前でしたが、そこまで急ぐ必要もまぁ
無いだろうと、搭乗開始後もしばらくRCCでのんびりと
させて頂きました(^^;;
その後、搭乗口に向かうと行列が出来ていましたが、
そこはCクラス利用ですので、行列の隣のがらがらの
搭乗ゲートからすいっと中に入ることが出来ました(^^

と、ここまでは良かったのですが・・・、ボーディング
ブリッジに進もうとするとそのまま脇に呼ばれました。
ボディ・手荷物のチェックでした(;;
なるほど!米系エアラインですし、恐らくアメリカ発の
中継便なのでボディ・手荷物チェックが厳しいんですね。
それにしてもかなり厳しいチェックでした。
鞄の中は全てチェック、靴の中までチェックです(笑)。
鞄は当然のごとく中まで細かく見られ、下着まで
取り出されました(苦笑)。
PCも見せるだけでなく電源を入れろとのことで、
取り出して電源を入れました。
しかし画面が写ると「もう結構です」と(!)・・・。
こんな状態じゃ電源切れないじゃん!ということで
思いがけずWindowsの起用とシャットダウンをする
羽目になりました・・・(><
前後にもCクラス利用の方もいらっしゃいましたが
もちろん全員チェックなどされません。
どういう基準で呼ばれるのでしょうか??
・・・怪しいとか?? (笑
そして安全確保のためなのでしょうが、、
ここまで??(ー゛ー

折角RCCの印象がとっても良かったんですが、
ここで一気に気分が落ち込みました(苦笑)。
UAはよっぽとのことが無い限りは今後
使うことは無いと思います(^^

搭乗すると離陸前にワイン等を頂けるのですが
がーんと頂いたのは言うまでもありません(笑)。
posted by NAO at 01:00| Comment(30) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

お尻からタラップ(^^;;

飛行機への搭乗はボーディングブリッジが今や
一般的ですね。
ターミナルからそのまま乗り込めますのでとても
楽ですし、ブリッジを通り機内に進んでいくと
気分も盛り上がるってもんです(違います?・・・笑)
一方で小型機への搭乗などでは今でもタラップを
使うことがあります。
ブリッジも便利だし雰囲気は好きなのですが、
個人的にはタラップで乗り込むケースもまさに
"旅立ちます♪"って感じで好きです。

ただ羽田空港などでタラップを使う場合は、
小型機だからというわけでは無く、飛行機が
搭乗口から遠いためで、遠くに停まっている
飛行機までバスに乗せられて行きます。
これはちょっと盛り上がりに欠けますねぇ(笑)。
gangway_haneda_01.jpg

さて、時々某国某空港を時々利用するのですが
(ってこれじゃどこだか全く分かりませんね・・・笑)、
普段ですと、こういった感じでタラップを使います。
gangway_KHH_01.jpg

ですが、最近利用した際には少々様子が違いました。
そもそも小さなターミナルですので、搭乗時はいつも
チケットを係員に提示して、建物を出て、そのまま
滑走路を歩いて飛行機に乗り込みます。

その時も搭乗時間となり、いつものようにチケットを
提示して滑走路に向かいますが、どうも向かう方向が
いつもと違います。
普段は機首側のタラップを使うのですが、この時は
機体後方に向かわされました。
gangway_KHH_02.jpg

翼の下を歩いていくと、どうも後方にタラップが
見えます(^^
そうです!機体後方からタラップで乗り込むのです!
gangway_KHH_03.jpg

飛行機の利用回数は割と多い方だと思うのですが
今までこういった搭乗は記憶の限りでは経験したことが
ありません(^^;; 何とも不思議な感じでした。
でもまさに"乗り込むぞー"って感じで
悪くは無いです(笑)。ちなみに機種はMD90でした。

実はこんな搭乗の仕方もそれほど珍しくは
ないんでしょうか?? いかがですか?
posted by NAO at 02:38| Comment(21) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

成田第1 カウンター

第2ターミナルはエアライン毎にカウンターが
分かれている感じですが、第1の場合はアライアンスを
前面に押し出した感じのカウンターになっています。
もちろん実際はエアライン毎にカウンターは
分かれているのですが・・・(^^;;
今回はUAのCクラス利用でしたので、Cクラスカウンターを
利用することが出来ました。
やはりこういった時のことを考えると、ANAのSFCも
欲しくなってしまいますねぇ(^^;;
そしてこちらのカウンターは殆ど電子化されてます!
とっても便利そうではありますが、何だか味気ない
感じもします(^^;;
NRT#1_0709_02.jpg

そして無事チェックインを済ませ、エアサイドに
進むことにします。
時期・時間帯の関係か全体的にとても空いていました。
空いていたから余計に感じたのかもしれませんが、
第1ターミナルは第2と比べると広々としているように
感じますね♪

以前どなたかのブログで拝見させて頂いた記憶がありますが、
BMWのキドニーグリル型のモニターも発見しました(笑)。
第1ターミナルの場合は、チェックインの後は階下に降りて
セキュリティーゲートに進むことになります。
これは何となーく覚えてました(笑)。
やっぱり全体的に広々して落ち着いた雰囲気です。
これはなかなか良いです!
手続きもスムーズですし、順調なスタートですね♪
そして途中、ずっと間近で見たかったスターアライアンスの
特別塗装機も見ることが出来ました(^^
NRT#1_0709_03.jpg

もちろん国際線利用ですのでかなり余裕をもって
成田に来ていますので、まだまだたっぷりと
時間があります。
今回はUAのCクラス利用ですので、UAのラウンジを
利用することができます。これまた楽しみです♪

ちなみに良く考えたら(笑)、成田空港の第1ターミナルでは
Priority Passの利用で、KALやNWのラウンジを
利用することが出来るんですね。忘れていました(笑)。
posted by NAO at 00:42| Comment(14) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

機内誌 KAL,UA&UNI

9月はいろいろなエアラインを利用しました。
JALは言うまでもなく利用していますが、
ANAも利用し、その他KALも利用しました。
また相当久しぶり利用ですが(きっと十年ぶり
以上だと思います・・・笑)、UAも利用しました。
さらにはUNI AIRも利用しました。

ということで、いろいろな機内誌を見ることが
出来ました。まずはKALとUAです。
Air_Mag_0709_01.jpg

日本離発着便の利用ですので、こちらのように
日本語版の機内誌が用意されています。

KALの機内誌はMorning Calmです。日本語版は
随分と薄いのですが、残念なことに韓国語版を
見ても全く分かりません(^^;;
麗水(ヨウス=Yeosu)の特集と共にプロヴァンスが
特集されており、なかなか楽しめました(^^
KALは時々利用しますので、機内誌は知って
いましたが、UAはもう初めてに近いくらい
利用していませんので、機内誌も初めて見るに
等しい感じですねぇ(^^
LEADER'S REVIEWというのだそうです。
本号は表紙が素敵です♪
そして中身は他の機内誌とは随分と毛色が違う
印象で、殆どビジネス誌を読んでいるようです。
どの機内誌でも見ることの出来る都市や観光地の
特集はほとんど見られません。
UAが目指している方向性が見えるようです。

最後はUNI AIRの機内誌です。実はUNIには
機内誌は無いと思っていたのですが、立派な
機内誌がありました(^^;;
その名もUnityです。
Air_Mag_0709_02.jpg

日本離発着便の利用ではありませんので、
残念ながら(?)中身は中国語です。
でも表紙には見慣れた文字が!?
"北海道、東北、中部紅葉名所大公開"と書かれています。
全64ページのうち、実に11ページもこの特集に
割かれていました。
内容が良く分からないのが残念なのですが(^^;;

このようにいろいろなエアラインの機内誌を
見比べますと、そのエアラインがどのような
方向性を指向しているのかが何となく分かり
内容自体を楽しむ以外にもなかなか楽しめますね♪




posted by NAO at 00:36| Comment(18) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

初の関空発国際線(^^

先週は初めて関空発の国際線を利用しました。
行き先は先月末行ったばかりではありますが
またまた韓国でした。

さてその関空ですが、、、その日は朝から
大阪よりさらに西に行っておりましたので、
まず新幹線で新大阪まで向かいました。
to_Kanku_0709_01.jpg
のぞみに乗ったよ♪ ということで初の700系の
利用でした。窓が大きいですねぇ!
そしてゴミをわざわざ回収に来てくれるところが
嬉しいですね。
でもこれって今まで見たことが無いのですが、
700系ならではのサービスなんでしょうか?

その後、新大阪ではるかという特急に乗り換えます。
関空まで連れて行ってくれる特急です。
関東で言えば成田エクスプレスみたいなものでしょうか?
to_Kanku_0709_02.jpg

のぞみより空いているし、席もゆったりしてます(笑)。
これはなかなか快適な移動です♪
電車で関空に行くのも初めてですので、初の関空駅です(^^
なんと国際線は北と南に分かれているんですね!
知りませんでした・・・(汗

ここで大きな問題が発生です。
移動はもちろん自分で便を決めてチケット手配を
お願いするのですが、今回は当日手配だったので(笑)
便の確認が不十分だったのでした・・・。
JALだったのですがKALのコードシェアだったのです!
チェックインカウンターもJALでなくKALだったため
空港のカウンターを端から端まで歩く羽目に・・・

また搭乗前にラウンジでPCを使いたかったのですが
なんとJALとKALは搭乗ターミナルが北と南で別なため
サクララウンジが実質使えない状況になってしまいました。
ただよく調べてみると南北のターミナルに分かれる前の
本館にもサクララウンジがあったのでちょっと安心(^^
、、、行ってみたら閉まってました・・・(;;
途中、AMEXのブースや何件もの免税店があったのですが
それどころじゃありません(苦笑)。
kanku_0709_01.jpg

仕方ないので北ウィングに行きますとカードラウンジ
「六甲」が丁度ありましたので、こちらで休憩とPC
利用をさせて頂くことにしました。
Kanku_Rokko_0709_01.jpg

後で考えたら、KALのラウンジが使えたかも?とか
Priority Passなら他のラウンジも使えたかも?とか
思い浮かんだのですが、1人じゃなかったということも
あり、また六甲も決して悪くないラウンジだったので
良しとします(^^

でもコードシェアは気をつけなくちゃいけませんね(^^;;
posted by NAO at 01:00| Comment(25) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

スタージェット

JALのスタージェットをご存知でしょうか?
ボーイング777-200ですが、通称「STAR JET」と呼ばれ、
1機毎に星の名称が付けられています。
また大きなエンジンには星のマークも描かれています。
B777-246
・Sirius(シリウス/おおいぬ座):JA8981
・Vega(ベガ/こと座):JA8982
・Altair(アルタイル/わし座):JA8983
・Betelgeuse(ベテルギウス/オリオン座):JA8984
・Procyon(プロキオン/こいぬ座):JA8985
B777-346
・Regulus(レグルス/しし座):JA8941
・Spica(スピカ/おとめ座):JA8942
・Arcturus(アークトゥルス/うしかい座):JA8943
・Antares(アンタレス/さそり座):JA8944
・Deneb(デネブ/はくちょう座):JA8945

現在では特別塗装が施されたりしていることもあり
この名称はあまり耳にしなくなっています。

実はJALをこれだけ利用しているにも関わらず
最近までこのスタージェットについては全然
知りませんでした(^^;;
最近ラウンジでぼぉっと外を眺めていたら
機体に見慣れないマーク(Procyon)が描かれた
旧塗装の機体があったので気になって調べたところ
これがスタージェットだったのです♪
その後、気にして見てはいるのですが、なかなか
スタージェットにお目に掛かることがありません。
やっと先日羽田を利用したときにVegaを見ることが
出来ました(^^
starjet_01.jpg

若干のオタクっぽさ感は否めませんが(笑)、こういう
楽しみをもって飛行機を眺めるのもまた良いものです♪
是非JALをご利用の際には探してみて下さい(^^
posted by NAO at 01:00| Comment(16) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

ファストセキュリティレーン

成田空港には、ファーストクラス利用の方、および
JMB(JALマイレージバンク)上級会員の中でも
ダイヤモンド・JGCプレミア・サファイアの会員の方、
そしてJGC(JALグローバルクラブ)会員が利用することが
出来る専用のセキュリティレーンがあります。
本人および同行者1名が利用可能となっています。
(HPはこちら)
2006年6月から開始されたサービスで、日本の国際線
空港では初めてとなるサービスだそうです。
現在、他の空港・ターミナルでこのようなサービスが
行われているのかは分かりません・・ (汗

こちらは成田空港第2ターミナルの手荷物検査場(南)の
すぐ横に入り口があります。
Narita_FSLane_0708.jpg

国際線の場合、通常のセキュリティは時間や時期に
よっては相当に混雑することも珍しくありませんが、
こちらは並ぶことなく中に入ることが出来ます。
セキュリティチェックは特に変わった点もなく
普通のチェックです(^^
このチェックを終えるとすぐに出口があります。
この出口はイミグレにつながっていますので、
あっという間にエアサイド(セキュリティ内)に
入ることが出来ます。

利用可能資格はFクラス利用ということも含め
ハードルは高いかも知れませんが、ストレスフリーな
サービスはなかなか素晴らしいです!
posted by NAO at 01:00| Comment(14) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

JALFクラスカタログ

先日こちらでもご紹介させて頂きましたJALの
国内線ファーストクラスですが、カタログももう
出来ているようです。
まずはサクララウンジに置かれていました
カタログです。
JAL_F_0708_02.jpg

そしてこちらはカウンターなどに置かれている
カタログです。
JAL_F_0708_03.jpg

さすがにフルフラットにはなりませんが(笑)、
シートは本革製で、最大42度までリクライニングが
可能、センターコンソールやカクテルトレー、
読書灯や小物置きなどを装備しています。
食事はなだ万をはじめ様々な提携店が準備されており、
アルコールは森伊蔵なども頂けるようです。
また羽田ではダイヤモンド・プレミアラウンジを、
他の空港ではサクララウンジが利用できるようです。
さらには国内線ではJMB上級会員でも利用できない
優先搭乗のサービスも提供されるようです。
だんだんとファーストクラスの詳細が明らかに
なってきました(^^ これはとても楽しみですね!

07年12月1日からの導入が予定されていますが、
導入路線が羽田−伊丹、1時間ほどの比較的短い
フライトですので、なかなかその有り難味は
感じづらいかもしれませんね(^^;;
その後は羽田−福岡・札幌線に導入される
ようですが、更に拡大して頂けると選択肢も
広がり良いかなぁと思っています(^^
posted by NAO at 01:00| Comment(20) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

JTAとCoralway

JTA(日本トランスオーシャン)をご存知でしょうか?
主に沖縄を基点に離島や本島を結んでいるエアラインで、
JALグループですので、利用する側はJALと一緒の
感覚で利用することができます。ロゴもJALにとても
良く似たものです。
機材の関係からか沖縄以外の路線でも飛んでおり、
羽田などでも普通に見ることが出来ます。
機内には機内誌としてJALのSKYWARDとJTAのCoralwayが
用意されています。
そしてこちらは7/8月号です。
CORALWAY_0708.jpg

JTAらしく石垣島の特集も組まれていますが、
トップ記事として創立40周年の特集が組まれています。
現在はJALとの差を全く感じることのないJTAですが、
深い歴史があることを始めて知りました。

アメリカ政権下の沖縄ではエア・アメリカ社という
エアラインが那覇と離島を結んでいたそうです。
このエアラインは退役後の米軍の方の失業救済という
位置付けがあったようですが、コスト問題が大きく
1967年に廃止の申出が米国民政府になされ、それに対し
JAL、ANA、アロハ航空、ハワイアン航空に運行の
打診がなされたそうです。
当時の沖縄世論が圧倒的にJALを支持し、その結果
JALと沖縄側が合弁で航空会社を設立することに
なったそうです。
こうして1967年6月20日に南西航空株式会社が設立
され、翌月7月1日に運行を開始したそうです。

沖縄本島と離島を結び、観光客のみならず島民の
方々の重要な足として活躍し続けているJTA、
戦後のこのような背景があって誕生したエアライン
だったのですね。
たまにJTA便を利用することがあるのですが、
また新しい気持ちで利用できそうです(^^
posted by NAO at 00:17| Comment(12) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

関西へ

明日(というか今日です・・・苦笑)、関西方面に行きます。
始発便で飛びますので、数時間後には出発しなくては
なりません。
今日はのんびり過ごして、早めに用意をしてぐっすり
眠ろうと思っていたのですが、夜になって大事なことに
気付き、そのため外出しなくてはならなくなりました。
それだけなら電車でちょいと行けば良かったのですが、
いろいろ寄るところもあり、車で出かけていました。
・・・で結局こんな時間に(;;
ということで今日はこれにて失礼致します(^^;;

これだけですととっても寂しいので写真でも(笑)。
070909.jpg

本当にオープンが間に合うのかと思っていましたが
無事にオープンしたペニンシュラです。
そして最近お気に入りのTUMIのお店(^^
ちょっと寄ろうと思って行ってみたら終わってました(;;
posted by NAO at 01:25| Comment(20) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

アライアンス

"アライアンス"と聞いて何が思い浮かぶでしょうか?
普通に日本語訳すると、同盟・協定といった意味です。
一般生活の範囲でこの単語を一番聞くのはやっぱり
航空会社のアライアンスではないでしょうか?
最近では航空会社の宣伝や雑誌などにも特集が組まれたり
するのでご存知の方も随分増えたのではと思います。
エアラインのアライアンス間では、他の航空会社と
マイレージの相互加算が行えたり、相互提携や共同運航
などを行ったりしています。
そしてこのアライアンスは大きく3つに分かれています。
もちろんこれ以外にもマイナーな提携などもあります。
・スカイチーム
  ノースウエスト、コンチネンタル、デルタ、
  大韓航空、エールフランス等
・ワンワールド
  アメリカン、JAL、カンタス、キャセイパシフィック等
・スターアライアンス
  ユナイテッド、ルフトハンザ、ANA、アシアナ、
  シンガポール、タイ、スカンジナビア等
それぞれ歴史や特徴が違いますので、比較するのも
面白いし役に立ちますが、それはまた別の機会にでも(^^;;

自分は基本はJAL(:ワンワールド)を利用していますので
JMB(JALマイレージバンク)に入っており、JGC
メンバーにもなっています。
ですが、時々ANA(:スターアライアンス)も利用するので
AMC(ANAマイレージクラブ)にも入っています。
そして以前こちらでも書きましたが、スカイチームの
マイルを貯めるべく、丁度ステータスマッチの
キャンペーンも行われいましたノースウエストWP
(ワールドパークス)にも先日入会しました(^^

このように3つのアライアンスのFFP会員には
一応なりましたが、つい先日韓国に数日行った際に
これらが一度に役に立つ機会がありました。
 往路 :JAL  =ワンワールド
 韓国内:アシアナ =スターアライアンス
     大韓航空 =スカイチーム
 復路 :ANA  =スターアライアンス
Alliance_0708.jpg

米国や欧州では、状況によってはこのようなことも
ありそうですが、加盟エアラインを良く見ると
確かに日本の2社(JL・NH)、韓国の2社(KE・OZ)が
それぞれ別のアライアンスに加盟しているので、
韓国線を利用する際にもこういったことが
あるんですね。

だから何だ?と聞かれると、別にどうってことは
無いんですけど(^^;;
posted by NAO at 04:13| Comment(14) | TrackBack(1) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

国際線 機内誌

飛行機を利用された際にはほとんどの方が機内誌に
目を通されるかと思います。
さすがに航空会社の情報誌ですので世界中の素敵な
場所が魅力的に紹介されています。
そんな機内誌ですが、本日は国内線と国際線の
機内誌について見比べてみたいと思います。

JALの機内誌としては国内線も国際線も"SKYWARD"
が備え付けられています。
表表紙や背表紙は全く一緒なのですが、実は国際版は
裏表紙から読み始められる別の冊子も合体しています。
タイトルは同じく"SKYWARD"なのですが(^^
SKYWORD_0708_01.jpg

もちろん国際線用ですので、もう一つの(?)"SKYWARD"は
英語で書かれています。ですが日本語のページを英訳した
ものでもなく別の記事ですので、国際版は国際版として
楽しむことが出来ます。
では日本語のページは一緒かと言うと、ちょっとだけ
違います。もちろん特集記事は一緒なのですが、
広告などが微妙に違っています。そのため同じ記事でも
ページ数がちょっとズレています(^^
ちなみに以前書いたかも知れませんが、JALの機内誌は
以前は"WINDS"というものでした。
JASとの統合に伴い、JASの機内誌"ARCAS"と"WINDS"が
統合され、"SKYWARD"になったというわけです。
SKYWORD_0708_02.jpg

また"SKYWARD"は購入することが出来ます。
国内版が520円、国際版が800円となっています。
SKYWORD_0708_03.jpg

ページ数はほとんど一緒なんですが、料金は
やはり内容が充実しているためか随分と違います。
ちなみにページ数は、例えば07年8月号で比べますと、
国内版が全204頁、国際版が168頁+42頁の全210頁と
ほとんど同じページ数になっています。

そして意外なことに(?)先日はじめてANAの国際線に
乗りました(^^/
ANAの機内誌は"翼の王国"ですが、こちらもJAL同様
裏表紙から読むことの出来る別の冊子が合体しています。
こちらは国内版とタイトルが異なり"WINGSPAN"という
タイトルがつけられています。
ちなみに8月号は国内版187頁+国際版55頁、全242頁
という構成になっています。
タイトルが異なるだけあって、背表紙を見ればすぐに
国際版か国内版か分ります(^^
TSUBASA_0708.jpg

なおJGC・JALカード CLUB-A以上のメンバーには
"SKYWARD"ではなく"AGORA"という冊子が送られてきます。
ANAについては詳しく知らないのですが、聞くところに
よるとANAカードホルダーでなくSFCメンバーには
この"翼の王国"が送られてくるそうです。
やっぱり国内版が送られてくるんでしょうね(^^;;
posted by NAO at 03:35| Comment(8) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

JAL国内線Fクラス

韓国から戻って参りました。とっても疲れました。。。
いろいろと書きたいことはあるのですが、本日帰宅後に
ふとJALのHPを見てみましたら、前々からアナウンスの
あった国内線ファーストクラスの具体的なニュースが
載っていましたので、今日はこちらに紹介をしたいと
思います(HPはこちら)。
JAL_F_0708.jpg

JALには+1,000円という手軽な追加料金で利用できる
クラスJという上級シートがありますが、今回登場した
ファーストクラスは+8,000円だそうです。国際線と
違って実際に利用できそうな設定となっています。
しかも特割や特典航空券などでも利用可能だそうです。
これはとても嬉しいです!

まず気になるシートですが、高級感のあるなかなか
素敵な雰囲気のシートです。さすがに国内線なので
フルフラットにはならないようですが(^^;;
そしてとても国内線とは思えない機内食やノイズ
キャンセリング機能のついたヘッドホンなども
用意されているようです。
また国際線F/Cクラスのように上着も預かって
頂けるようです。これはなかなか嬉しいです。
そして何より素敵なサービスは、羽田でダイヤモンド
プレミアラウンジが使えることです。
こちらのラウンジはその名の通り、JMB上級会員の
中でもダイヤモンドとJGCプレミアの方しか利用する
ことが出来ません。
このラウンジの入り口はチェックインカウンターの
横にひっそりと(?)あります。
DP_Lounge_0708.jpg

お陰様で成田では専用セキュリティを利用させて
頂いておりますが、実際利用してみますととても
快適にスムーズに通り抜けられますので、かなり
有難いサービスだと思います。
羽田のセキュリティは成田ほど混んでいることは
なかなか無いとは思いますが、やはり快適さが
違いますので、このサービスはとても素晴らしいと
思います。
国内線はラウンジを利用できるのは基本的には
FFP上級会員のみですし、ダイヤモンドプレミア
ラウンジは更に限られた方しか利用できませんので
このサービスは多くの方にとってはかなり
有難いのでは無いでしょうか。
まずは羽田-伊丹線のみの導入、その後羽田-福岡線、
そして羽田-札幌線への導入となるようです。
是非利用してみたいです♪
posted by NAO at 00:18| Comment(20) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

沖縄へ

夏の休暇に沖縄へ一週間ほど行って参りました。
残念なことに(?)仕事のTELが多く入り、気分的にあまり
のんびりは出来なかったのですが(;;、お陰様で
いろいろと楽しむことが出来ました。
個人的には今年は特にハワイに行きたかったんですが、
ハワイ行きは次回までお預けとなってしまいました(;;
しかし今年は行き先が国内ということもあり、とても
気軽にストレス無く旅行を楽しむことが出来たかなと
思います(^^/

さて行き先が沖縄ですので、出発は羽田からとなります。
当日は比較的長期の休暇の旅行という、滅多にない
機会ですので(笑)、普段以上に余裕を持って羽田に
向かうこととしました。

まずはいつものように新大和/ル・シエールへと
向かいます。今年は既に15回以上はお世話になって
おりますが(^^;;、家族カード含めての利用は
意外にも(?)初でした。
普段は、朝食の時間帯はル・シエール、その他は
新大和にお世話になるのですが、今回は朝食時間
以外で初めてル・シエールにお邪魔致しました。
Haneda1_amex20.jpg

その後、空港内でのんびりと買い物などを済ませ、
チェックインに向かいます。
普段は荷物は機内持込なのですが、さすがに1週間の
旅行ともなるとそうもいきませんので、カウンターに
向かいます。さすがに夏休み期間ということもあってか
どこもかなり混んでいます。
ですが、JGCカウンターを利用させて頂けますので、
スムーズにチェックインを済ませることができます。
また手荷物にはDOOR SIDEタグを付けて頂けます。
JGC_Counter_HND_0708.jpg

その後、サクララウンジで出発までのんびりと
待たせて頂きました。
搭乗後は2時間少々で目的地に到着ですので、
移動はかなり楽です(^^

普段はこのようなJGCやAMEXの特典はやはり
仕事上の移動時に1名で利用させて頂くことが
多いのですが、プライベートで、更には家族で
利用する場合もまたこういった特典は随分と
有難いものです(^^
posted by NAO at 04:34| Comment(23) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

京浜島

えっと、明日(正確には今日)から出張に出ますので、
暫く更新が出来ません。数日後にまたお会いしましょう!
あ、移動は勿論(?)JAL使います(笑)。

ってこれだけですとあまりに寂しいので、、、

先日、とある買い物のためにふと思い立ち、羽田に
出かけました(笑)。
羽田に向かう途中にこれまた思い立って京浜島にも
寄ってみました。ここは学生時代には、たまーに遊びに
来ていましたが、もう長いこと来ていませんでしたので、
どうなっているか少々不安でした。
かなり久しぶりに来てみましたが、昔と変わらない風景で
ちょっと安心(^^;;
 京浜島つばさ公園の紹介  
行かれたことがある方はご存知だと思いますが、こちらは
羽田空港の滑走路の間近にあり、離着陸を目の前で眺める
ことが出来ます。
時期によっては混んだりもしますが(今は知りません・・・汗)、
普段は訪れる方もそれほど多くなく、天気の良い日は
のんびりと出来ます。
のんびりしながらも飛行機を眺めているのも、ちょっと
どうかなぁなんて思いつつ(^^;;、しばしぼーっと
過ごしました。
以前遊びに来ていた頃は頭上を大迫力で飛行機が頭上を
飛んでいたような気がするのですが、今は微妙にルートが
違うような気もします。
また、京浜島に寄る予定なんてしていませんでしたので、
コンパクトデジカメしか持ってきておらず、そのため
少々見づらい写真ではございますがご勘弁下さいませ(^^;;

狭い公園ではありますが、手すりもなかなか洒落てます。
そして目の前には決して「綺麗!!」とは言えませんが
海(運河)が広がりその先に羽田の滑走路が見えます。
Keihin_isld_01.jpg

Keihin_isld_02.jpg

Keihin_isld_03.jpg

もちろん飛行機は休むことなく飛んできたり
飛んでいったりしていますが、飛行機以外にも空や
運河にいろんなものが飛んでいます(^^
Keihin_isld_04.jpg

猛暑だと厳しいかも知れませんが、天候に恵まれた
日でしたらなかなか気持ちよく過ごせるかなぁと
思いますよ♪
posted by NAO at 01:16| Comment(31) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。