2011年09月21日

香港とキャセイ

何だかんだと毎週海外に飛んでいるのですが、
1年ぶりに香港方面へ。
さすがに暑いは暑いですけど、ここもやっぱり
東京よりは暑さを感じない気がしますね。

今回は比較的ゆったりな感じで過ごせましたが
途中カメラが不調に・・・
まぁそんなことがあっても、いろいろ行く中では
やっぱり香港方面は良いですね(^^

HKG_1109_02.jpg

で、復路は自身初のキャセイ利用!
今回はYの利用でしたが、個人的には全体的に
ちょっと合わないかなという印象・・・(--;;
期待していただけにちょっと残念です。
この1回で決めつけるのも良くないので、機会があれば
また乗ってみたいですね。

cathay_01.jpg

さて、あんまり意識していなかったのですが、
実は台風15号が関東に向かってたんですね!
成田に近づくにつれ、機体の揺れが大きくなり
久しぶりにドキドキでした(苦笑)。
成田上空付近を30分ほどグルグルしながら
何とか無事着陸。ホッ(^^

但し到着が結構遅れてしまいました。
元々はちょっと都心方面に戻り用事を済ませて
また成田から飛ぶ予定だったのですが、
その時間も無く、またこれから乗る便も・・・

NRT_1109_01.jpg

こんな感じで飛ぶかどうかがまだ分かりません(;;
でもこんな時に役立つのが到着時も使えるカードラウンジ。
久しぶりに使ってみました(^^

さて今日はこれからどうなることやら!?
posted by NAO at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

ANA−SHIPS レインスプーナー マルチウォレット♪

扇子もそうですけど、ANAの機内販売には魅力的な
ものがいろいろありますね。
こちらも機内で見かけ、その場で買っちゃいました(^^

SHIPSとANAのコラボで誕生した、レインスプーナーの
マルチウォレットです。
ご存じの方も多いと思いますが、レインスプーナーは
1956年に設立されたハワイのブランドで、こちらの
ウォレットでも採用されている、ハワイの州鳥や州旗、
州花などがデザインされたラハイナーセーラー柄が
特に有名です。
(オフィシャルHP  http://reynspooner.com/)

ANA_ReynSpooner_1108_01.jpg

ANA_ReynSpooner_1108_02.jpg

実用面では、内側のフラップ付き・外側のジップ付き
小銭入れや、カードホルダーは勿論のこと、フライト
チケットの収納にも良いスラッシュポケットや、パスポートの
収納にもちょうど良いポケット、ペンホルダーなど
充実しています。

"レインスプーナーのラハイナセーラー"という素敵な選択。
涼しげで上品なハワイアンテイストが良いです♪




posted by NAO at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

今年もANAの扇子を♪

毎年恒例の機内販売限定のANAの扇子、今年も
ゲットしました♪
今年は、新たに国際線ビジネスクラスに導入された
スタッガードシートをイメージしたデザインです。
また今年も、中骨には飛行機の型抜き、ケースは
ANAロゴ入りとなっています。

毎年素敵なデザインで楽しみにしているのですが、
昨年は一昨年と同一モデルだった為に、やっと
新作が出たーという感じです!
ANA_sensu_2011.jpg

これで2007年からの4モデルが揃いました(^^
ただ、今年のモデルは例年と少し違う点もあります。
まずはネーミング。
毎年デザインにマッチした名前が付けられており、
 2007年は " TABI "
 2008年は " 涼 "
 2009/2010年は " 星図 "
と続いてますが、今年はどうやら名前が無いようです。
また毎年、扇子のデザインのどこかにANAの文字が
隠れており、それも密かに楽しみにしていたのですが、
今年はその隠し文字も無いようです。
ちょっと寂しいですねー。

ちなみに今年のANAの利用はこの扇子ゲットの際の搭乗が
初でした(^^
一方でJALは随分乗っており、もうすぐ50回目です(笑
posted by NAO at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | エアライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

RIMOWA修理、そしてTUMI購入

2輪のRIMOWA 92952は機内持込もOKで、
数日分の荷物を入れるには丁度良い大きさなので
随分と重宝しているのですが、ある日突然
ハンドルが部分的に折れてしまいました。
重い鞄をハンドルに取り付け、寄りかからせながら
引っ張って使うことが多かったので、ハンドルに
結構な負荷が掛かったのだとは思いますが、
見た目は丈夫な金属製っていう感じだったので、
少し意外でした。
中が空洞の四角い棒という感じですが、そこまで
厚みも無く、確かに無理をすると折れちゃうなぁ
という感じです(折れた時の写真が無いのですが・・)。
RIMOWA_Handle_1108.jpg


早速修理を依頼し、先日やっと戻ってきました。
ハンドル交換となりましたが、費用も時間も
想像以上で、預けていたのは1か月強、また
修理代金も15,000円以上でした。

これだけの期間、適当な大きさのバッグが無いのも
不便ですので、急きょ別のカバンを買うことに。
そして手に入れたのがこちらのTUMIの26104D4。
最新のモデルではなく、Gen. 4.4のウィールド・
デラックス・ブリーフです。
本当は普段使っているバッグと合わせ、ナパレザーの
ものにしたかったのですが、なかなか縁がなく、
結局こちらのバリスティックナイロン製のものを
手に入れました。
TUMI26104_1108.jpg

この手のタイプは実は持っていなかったのですが、
使ってみると結構便利♪
ハンドルも断面形状が楕円っぽく結構丈夫そう。
伸縮の感じもスムーズで気持ち良いです!
ただビジネスバッグとして構成されているので
荷物を詰め込むという点では少し不便です。
やっとRIMOWAも戻ってきたので、使用状況に合わせ
使い分けるのが良さそうです。

・・・で、今回修理を出してみて思ったのは、
メーカーによって修理への対応が随分と違うなぁ
ということ。
特に気になったのは、RIMOWAは公式にも
 "並行輸入品の修理は承れない"
と言っている点です。
細かく確認すればきっと問題ないような定義に
なっているのでしょうが、これって文面を普通に
読むと法的にも問題がある気が・・・
偽物なら分かりますが、どこで買っても正規のもの
なのですから修理はきちんと対応して欲しいですね。

大好きなRIMOWAですし、今回の修理で特に問題は
ありませんでしたが、ユーザーの満足する対応を
して欲しいものです。

ちなみに今回は修理に出していませんが、修理に
対するTUMIの対応はとても印象が良いです
(費用はともかく・・・)。
posted by NAO at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

何とか一段落(^^

前回更新から随分と時間が経ってしまいました。
確かに仕事面での忙しさもあるのですが・・・

母親が体調を崩し入院、何とか落ち着いたと
思ったら、元気だった父親が急に倒れ入院、
その後手術と続きました。
それなりの手術でしたが何とか無事に済み
やっと先日退院することが出来ました!

自分の中では"いつも元気な両親"だったのですが
年齢を重ねるとやはりいろいろなところに
問題も出てくるんでしょうね。

自身も、少し前の健康診断で"肺に影"とかいう
今まで見たことも無いコメントが付き、少し
気になってます。
禁煙してから5年以上経つんですけどね(^^;;
時間が取れず検査に行けてないんですが、
CTで何も無いことを確認したい状況です。

そんなこんなで、健康面でのトピックスが
身の回りでいろいろあり、今更ながら改めて
運動を始めたり、長年放置していた保険なども
内容を再確認したりし始めてます(笑)。

ブログもぼちぼち書いていこうと思ってます(^^
posted by NAO at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

ダイナース・プレミアム 新サービス!

(かなり久しぶりのカード話です・・・汗)
先日ダイナースから届いたVALUESを何気なく
読んでいると、新サービスの記載がありました。
何気なくでも目を通していなければ、全く
気付かないところでした(汗
飛行機関連のサービス追加が幾つもあり、
飛行機好きにとっては嬉しいお知らせです(^^
DinersPremium_Newservice01.jpg

その中から幾つか・・・

■プライオリティパス
ダイナースは通常のカードでも、カードラウンジ
以外に独自のラウンジサービスを展開していますが、
今回、家族会員も含めてプライオリティパスが
付帯されることになりました。
プライオリティパスはAMEXプラチナやJCBザ・クラス
には以前から付帯されていますので、やっとという
感じです。

■コートお預かりサービス
成田・関空・中部・羽田でコート1着を預かって
もらえるサービスです。
冬場に暖かい方面に行くことも結構あり、
有料でもコートを預けることがあります。
金額は大したこと無いですが、嬉しいですね。

■手荷物宅配サービス
他のカードにもこのサービスはあったりして
利用される方も多いような気がします。
普段はまず利用しないのですが、これも普通に
嬉しいサービスですね。

■ファスト・トラック
ユニーク且つ興味深いサービスです。
エアラインや空港によって、上位シート利用時など
この手のサービスはありますが、イミグレが混んでる
空港が多いので、有り難いサービスです。
サービス内容は、
・降機口から空港出口までのエスコート
・イミグレ・セキュリティの特別レーン利用
・バゲージアシスタント
だそうで、リッチな雰囲気たっぷりです(^^
アジアの幾つかの空港で利用可能で、空港ごとに
その料金も決まってます。一度使ってみたいです。

DinersPremium_Newservice02.jpg

■カフェラウンジ
全国数か所のホテルラウンジなどでウェルカム
ドリンクを頂けるサービスです。
使用機会があれば嬉しいサービスです。

■ゴルファー保険
ホールインワン・アルバトロス費用なども
含まれた各種保険が付帯されました。
最近ゴルフの機会が減ってはいるのですが、
あると嬉しいサービスですね。

AMEXプラチナ、JCBザ・クラスもある中で、
ダイナースプレミアムって不要かなと
思っていたのですが、継続を考えちゃおうかと
思ったり(^^
posted by NAO at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイナース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

放射線−超基本編

日々、原発トラブルのニュースを目にします。
決して楽観できる状況では無く、関係者の方々は
難しい判断と必死の対応をされていると思います。
また"放射線"に関するニュースや憶測も飛び交い、
心配されている方も多いと思います。

放射線の難しいところは、その知識が決して
一般的では無く、また放射線自体も
・直接五感で感じられない
・深刻な状況を除くと被害が分かりづらい
といったところにあると思います。

学生時代に少し勉強した内容は殆ど覚えて
いませんが(苦笑)、放射線取扱主任者という
資格を持っており、放射線についてはある程度
知識があると(自分では)思っています。
大したこと無いですが・・・(^^;;

ここで、放射線の極めて基本的・限定的な
知識を単純化し書いてみたいと思います。
ご存じの方は読み飛ばして下さい。
ニュースの理解の一助に、また不要な誤解を
解く助けに少しでも役立てばと思います。

■放射能・放射線とは
少なくとも以下の用語は混同せず理解すると
誤解も少なくなると思います。
・放射能:放射線を出す能力・性質のこと
・放射線:原子核が壊れるときなどに
  放出される高速の粒子や高いエネルギーを
  もった電磁波のこと
・放射性物質:放射能を持っている物質のこと

ご覧の通り、"もの"の名前としては"放射線"と
"放射性物質"の2つがあります。
「風に乗って拡散する」とか「マスクで防ぐ」
などと言われているのは"放射性物質"の方で、
"放射線"は(一言で言うと)比べようもなく
高速のものです。
被害を与えるのは基本的に"放射線"ですが
"放射性物質"を体内に取り込んでしまうと
内部から被曝してしまい、その被害が重篤
である為に、"放射性物質"の拡散に対して
いろいろと騒がれています。

■放射線の種類
放射線という"もの"があるのではなく、
放射線は幾つかのものの総称です。
・高速粒子線:
  α(アルファ)線、β(ベータ)線、中性子線
・電磁波:
  γ(ガンマ)線、X(エックス)線
X線はなじみ深い名前ですね。
線種により遮蔽の程度は大きく異なります。

■放射線の単位
放射線の単位はいろいろあり、TVなどで
最近良く見るSv(シーベルト)もその1つです。
ちなみに表すものに応じて
 Bq(ベクレル) [旧単位 Ci(キュリー)] 放射能
 Gy(グレイ)  [旧単位 rad(ラド)] 吸収線量
 Sv(シーベルト) [旧単位 rem(レム) ] 線量当量
といった単位が使われます。
ほとんどの単位が人の名前に由来しています。 

これと比べるとなじみがあるのがミリ(m)や
マイクロ(μ)といった単位ですね。
キロ(kgやkmで使いますね)と同じく
SI(エスアイ)接頭語と言われるもので、
大きな数字や小さな数字を簡単に言う為に
付けられるものです。
ミリは1/1000、マイクロはさらにその
1/1000という意味です。
1mm(ミリメートル)は1m(メートル)の1/1000ですね。

1sv=千mSv=百万μSv
1mSv=千μSv
ですね。

書くまでもないかも知れませんが、
距離(例えばkm)と速度(例えばkm/時)と
同様にSvとSv/時は別です。
Svは量で、Sv/時は1時間当たりの量です。

■放射線の影響
放射線の影響は細胞(DNA)損傷で、大きく
以下の2つに分けられます。
・不完全修復("確立的"影響)
  遺伝子障害、がん、白血病
・細胞死("確定的"影響)
  不妊、血球数減少、脱毛、白内障 

また量と影響の関係としては以下のように
言われています。
全身被曝
 500mSv  末梢血管のリンパ球減少
 1Sv   悪心、嘔吐
 3〜5Sv  50%の人が死亡
 7〜10Sv 100%の人が死亡
局所被曝
 500mSv〜 水晶体混濁
 3Sv   脱毛
 5Sv   紅班、白内障
 10Sv   急性腫瘍

その昔のJCO東海事業所臨界事故の
被爆量は最大で17Svとも言われています。

■日常生活での放射線被曝量
おおよそ以下の程度と言われています。
・自然から    年間で約1.1mSv
  宇宙からの宇宙線(0.3mSv)
  食物摂取(0.4mSv)
  大地から(0.4mSv)
・人工放射線から 年間で約2.3mSv
  レントゲン等(2.3mSv)
  原子力施設(0.001mSv)
  放射線降下物(0.01mSv)

なお一般の人の限度は(上記とは別に)
1mSv/年となっています。

今回のトラブルに関して報道されている量
(線量当量と言いますが)は、その場所と
被曝の程度・時間によりますが、浴び続けると
無視できない数値も報道されていることが
分かります。

基本的な内容を単純化してと書いた割に
長くなってしまいましたが、どうでしょう。
ニュースの理解や誤解を解くのに
ほんの少しでも役に立てば幸いです。

なお手元資料を元に書いたので間違いは
無いとは思っていますが、もし何かあれば
ご指摘くださいませ。
posted by NAO at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

大地震

大震災

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
日を追うごとに救済などのニュースも流れますが、
一方で被害のニュースも増しています。
余震や新たな地震も起きています。
恐怖を感じながらも、甚大な被害を受けた方々を
思うと本当に心が痛みます。

今回の地震が自分に影響が無かったかと言うと
そうでもなく、少なからず直接的な被害もあり
またライフラインにも影響が出ています。
今までこういった体験をしたことが無く
地震の恐ろしさを改めて感じています。
とは言うものの、ほぼ普段と変わりない生活を
送ることが出来ています。

ちっぽけな自分に何か出来ることは無いか。
今すぐにでも食糧や水、防寒具などを持って
行きたい気持ちですが、素人が立ち入って
良いこと・助けになることなどありません。
やはり今自分に出来ることは義捐金や節電だと
思いますし、実際、今はそれが一番効果的
だと思います。
マイルによる寄付も出来ますし!
JAL
ANA

また被災地へ悪影響を及ぼさない適切な
経済活動を行うことも大事だとも思う次第です。
大袈裟ですが・・・(^^;;
posted by NAO at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

NEX/スカイライナー

羽田空港の国際線就航以降は、成田空港の
利用が以前より随分と少なくなっています。
とは言え、路線の問題や空席の問題、はたまた
気分の問題で(^^、相変わらず成田空港も
時折利用しています。

そんな成田ですが、アクセスはほとんどNEX。
復路は帰宅に便利なバスを使うこともたまに
ありますが、やはりNEXが多いです。

ところが先日、ふとしたきっかけ、というか
その時の最速の選択肢だった為、初めて
京成スカイライナーを利用しました。
なんと日暮里−成田間が40分弱なんですね!
NEXの東京−成田間が約60分なので、かなり
早い印象です!

シートデザインはスタイリッシュで、車内も
明るく、全体的に青を基調にしており
スマートな印象です。
KSL_11_01.jpg

KSL_11_02.jpg

一方のNEXも少し前に新型となり、手荷物
置き場が改善されたり、社内モニターの
情報が多彩になったり、シート廻りが
使い易くなったりして、以前よりも印象は
良くなってます。
こちらはスカイライナーと比べると落ち着いた
印象です。
NEX_11_01.jpg

NEX_11_02.jpg

それぞれ印象は違いますがどちらも良いですね。
アクセスの選択肢が増えて便利になるのは
とても良いことです(^^
posted by NAO at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ウェスティン釜山

少し前ですが、釜山に行く機会がありました。
宿泊先は・・・
やっぱりSPG系ってことでWestinに(^^;;

ウェスティン周辺のエリアには初めて行きましたが、
綺麗なネオンの輝く高層ビルが並び、そのすぐ横は
おだやかな砂浜が続いており、どこぞの南国の
リゾート地みたいな感じです。
Westin_Busan_10_01.jpg

ウェスティンはその砂浜を望むなかなかの立地です。
しかもソウルに比べると比較的お得な料金です。
今回の宿泊は角部屋のスィート。なかなか素敵です。
窓からは海と高層ビル群の眺めも楽しめます。
こちらの部屋は、特にバスルームが独特です。
Westin_Busan_10_02.jpg

Westin_Busan_10_03.jpg

ラウンジも落ち着いた雰囲気でなかなか良いです♪
Westin_Busan_10_04.jpg

このエリアはいろいろと楽しめそうなのですが
空港や駅から少々遠いのが少々難点です。
とはいえ、釜山自体は、日本からもとても近いですし
気軽に楽しめて良いかも知れませんね(^^
posted by NAO at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。